今日も天気が良いですね


最近、急に暖かくなってきてお参りに来られるお客様も増えてきました。

お墓に綺麗なお花が添えられているのを見るとあたたかい気持ちになりますね。

 

今日は『生前にお墓を建てることについて』お話させていただきます。

生前にお墓を建てることを『寿陵(じゅりょう)』といいます。

寿陵は古くから『長寿』『子孫繁栄』『家内円満』の3つの果報を招くとされています。

中国では古来より、生前にお墓を建てることは長寿を授かる縁起の良いものとされています。

 

よく生前にお墓を建てたりすると『早死にする』とか『縁起が悪い』と言う人がいますが、

実はおめでたいことで、生前に自分の冥福を祈ることは、仏教では大変功徳の高いこととされています。

日本では、今からおよそ1400年前に聖徳太子や蘇我入鹿が生前に自分のお墓を建てた記録が残っているほどです。

 

また、最近では後を継ぐ方に負担をかけたくないと言う人が増えています。

お墓は何度も建て替えるものではありません。

それに安い買い物でもありません。

なにか気になることやご質問などありましたら、いつでもお待ちしております。

株式会社 石のホーヨー

担当 藤田

カテゴリ ブログ